シェアする

Studio One3にVSTプラグインが認識しない!Windows10で追加する方法

UVI Workstation

Windows10でStudio One3にVSTプラグインが読み込めずかなり苦労しました。

対処した方法を順に説明していきます。

目次

ざっくりとした流れです。

Studio One3は動作が軽い

Studio One3

起動も早く、動作も軽いので重宝しています。

以前CUBASEを使っていたんですが、トラック数とエフェクト数によっては、たまにフリーズしてしまうことがありました。

CPU: Intel Core i7, 2.5GHz メモリ:16GB, OS:Windows10でStudio One3を利用していますが一度も固まったことはありません。

音が良いといううわさもありますが、CUBASEと比べてよく分かりません。

Kompleteはすぐ認識した

Komplete

アコースティック系なのであまりソフトウェア音源は使わないんですが、ストリングス、ベース、パーカッション系は使っています。

Kompleteは画面にしたがってインストールしただけで、Studio One3に認識されました。

Komplete : Komplete 10
Komplete : Komplete 10

UVI Workstation追加ではまった

UVI Workstation

UVI WorkstationのデモSoundpackを使ってみようと思いましたがはまりました。

  • C:⇒Program Files⇒VSTPlugins

UVI Workstation
Program Files配下のVSTプラグインフォルダに入っていても全く認識しません。

UVI Workstation - UVI
UVI Workstation – UVI

Studio One3のVSTプラグイン ロケーション設定

UVI Workstation

Studio One3のロケーション⇒VSTプラグイン設定でProgram Files (x86)を含めたVSTプラグインフォルダを指定しましたが、やはり認識しません。
ちょっとめんどくさくなりあきらめかけました

VSTプラグインの格納場所が異なる

UVI Workstation

C:⇒Program Files⇒Common Files⇒VST2に「UVIWorkstationVSTx64.dll」を格納しました。

UVI Workstation

Studio One3のVSTプラグイン ロケーション設定に上のフォルダを設定して認識しました!
インストール含め3時間はかかりました。。。

UVI Workstation

参考サイト

ハトネコエさんのサイトを参考にさせてもらいました。
UVI Workstation側の問題かと思い調べるのに回り道しました

今回はVST2の例でしたが、VST3でもけっこうはまってる方がいるかもしれませんね。

Studio One にVST3プラグインが読み込まれない場合の対処法
Studio One にVST3プラグインが読み込まれない場合の対処法

まとめ

Studio_One_3 マニュアル

マニュアルちゃんと読まなきゃだめですね。
Studio One3のエフェクト機能も半分以上使ったことがないので、調べて使ってみます。

UVI WorkstationのデモSoundpackも使い倒してみたいと思います。

TAKU

シェアする

フォローする

トップへ戻る